スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






彩雲国物語 怪盗ジャジャーンを追え![10]

怪盗ジャジャーンを追え!(彩雲国物語DVDセカンドシリーズ初回特典)をレビューしているサイトがほとんどないようなので、独断と偏見で勝手にレビューしていこうかと。

※注意!!
ネタバレしてます。




邵可邸の門前にあった張り紙どおり、順番に並んで盗られた品を取りに来た被害者たち。

全体的に盗品は、そのほとんどが綺麗に修繕されていた。

まず劉輝・絳攸・楸瑛。
楸瑛が盗られたものは日記(珠翠への片想い)、ほかもろもろ(ものすごく内容が恥ずかしい)

羽林軍が盗られたフンドシは、綺麗に雑巾になってしまっていた。
しかし静蘭のフンドシだけは…!?
しかもこんなところで静蘭と楸瑛の韓升奪い合いが勃発…

宋太傅の壊れた脱穀機(中に恋文が隠されていた)も、綺麗に直っていて。

うーさまとリオウは、盗られた仙具が綺麗にぴかぴかになっているのを見て一安心。
盗んだ原因は、ノミの市に出して売ろうと思ったからとか。
羽羽の占い「ノミ」は当たってはいたが、リオウはノミの市そのものを知らず、一人頑張ってノミを集めていたとか……

そして皇毅と清雅。
清雅が盗られたのは、女装趣味と頭髪の心配があるのかと思われるような品。
しかも綺麗に直されているし。
(そして衣装は実は秀麗が買おうと思っていた…)
皇毅が盗られたのは「腹巻」!?
実際には、編みなおされて帰ってきたのだが……
(ちゃんと邵可がフォローしてます)

最後に悪夢の国試組。
完全に錯乱している悠舜の前に現れた凛は「いつものこと」とあっさり対処。
仕事のし過ぎでこうなることがあるんだとか。
奇人の仮面も、壊されていたものは修理されていた。
思い出の仮面以外を、快く譲る奇人。
黎深の思い出の品も、無事ご帰還。

ジャジャーンの正体は、茶州の禿鷹の二人。
貴族の家の不用品を改修して、近く開催されるノミの市で売ろうとしていたらしい。

そのころ秀麗は、近所の奥様方と雑巾を縫っていたが。
そこでノミの市出品用として持ち込まれたものの中で見つけたのは、なんと桃色草子のセット…どう見ても明らかにタンタンのもの。
ちゃんととって置いてあげる秀麗。

皇毅の腹巻と晏樹の手袋。
皇毅に向けられる視線も、なんかいつもとは違う…
なぜそんなことになったのか。

それは読んでのお楽しみ。


アマゾン
彩雲国物語 セカンドシリーズ 第13巻〈初回限定版〉 [DVD]

楽天
「彩雲国物語」セカンドシリーズ 第13巻(初回生産限定)

theme : 彩雲国物語
genre : アニメ・コミック







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。